本文へ

2016.11.12 こどもゆめ横丁2016

11月6日(日)、夢パークの一大イベント「こどもゆめ横丁2016」を行いました!
当日はさわやかな秋晴れのもと、2000名近くの方々が来場されました。子どもたちが一から手作りした商品を並べ、35のお店が軒を連ねました。

写真。横丁入口のライオン門。

写真。横丁俯瞰図。

 

午前11時。ライオン型の正門で、子どもたちによるテープカットで横丁オープンです!

写真。テープカットの様子。

 

横丁がオープンすると、あちこちのお店から「いらっしゃいませ~!」「おいしいですよ~!」など元気な声が飛び交いました。

写真。たくさんの人が押し寄せている横丁。写真。お店から声をあげている子ども。写真。店番をする子ども。

 

今年は、「マリオ横丁」「バナナの幸福横丁」「青空横丁」という3つの横丁に分かれて、それぞれ特色ある飾りで楽しい雰囲気を出していました。「マリオ横丁」では、なんとマリオも現れる!?

写真。マリオ?

 

横丁に遊びに来た子ももっと楽しめるように、インフォメーションセンターや用具貸出所などで「アルバイト」を行っています。
そんななか、今年から新しいアルバイトとして登場した「横丁音楽隊」。仮装をして楽器を鳴らしながら、夢パークじゅうを練り歩き、横丁をさらに盛り上げてくれました。

写真。横丁音楽隊。

 

そんな楽しい横丁もあっという間に終了。
横丁が終わったら、みんなで建設したお店を解体します。屋根を外し、くぎを抜き、木材を運ぶ...。大変だけど、みんなでやるとすぐに終わります。

写真。解体をする子ども。写真。解体をする子ども。

 

今年も「こどもゆめ横丁」開催のために、多くの方からご支援・ご協力いただきました。ありがとうございました!

担当:いえもん